自分の性に本格的に取り組むのは初めて、という方には、まず3回基本コースをおすすめします。このコースにおいては、充実した性生活を送るために基本的なティーチングとあなた個人の状況にあわせたコーチングとを織りあわせていきます。

 

第1回:バイオグラフィー

自分らしく性を生きていくためには、これまでの自分の性の生き方を振り返ってみることがとても大切です。というのも、あなたの性に対する見方、そして、これまでに体験してきたことは、すべてあなたのからだに記憶され、現在のあなたの行動に影響を与えているからです。

あなたは、これまで性に対してどのような見方をしてきましたか。愛する人と心もからだも深くつながりあえる、至福のひととき、ととらえてきましたか。それとも、ちょっと恥ずかしい、どちらかと言えば、あまり考えたり話したりしたくないテーマだと考えていましたか。

そして、あなたは、これまでどのような体験をしてきましたか。愛する人に優しく触れられて、心もからだもとけるような、あるいは燃えるような想いをしてきましたか。それとも、あまり気がすすまないようなことをしてしまったり、ひいては性行為を強制された、というような体験を持っていますか。

あなたの中にある、性に対する抵抗、あるいはつらい記憶に意識の光をあててあげることができれば、無意識にとっていた行動を、自分の心に適った形に変えていくことができます。

 

第2回:女性の心身にかなった性の生き方

女性のあなたは、男性とは違うからだと感性を持っています。性を生きる上でも、その違いを知り、パートナーと触れあい、話し合っていくことが大切です。世間一般に広まっているセックスのやり方は男性中心型であることが多いので、なかなか女性の心とからだが満たされる、ということが難しいのです。詳しいことは、ブログ「お母さんになっても夫とラブラブ」をご覧下さい。

まず、あなた自身が自分のからだと感性を知ることが大切です。あなたはどこにどのように触れられるのが好きですか。

中でも、男性を受け入れ、新しい命が芽生え、育ち、生まれてくる、あなたの子宮をふくむ陰部全体〜梵語でヨーニと言います〜を知ることが肝心だと言えるでしょう。

ヨー ニには、肉体的なよろこびの中心であるクリトリス、あなたの感情世界と密接につながっているGポイント、そしてさらに広い次元への入り口と言われるAポイ ントがあります。そういうヨーニの多次元性は、女性の性が肉体、感情、精神すべてを包括するものであることの表れなのです。

あなたは、どのように性を生きたいですか。あなたの心とからだにかなった性のあり方とは、どんなものなのでしょうか。

 

第3回:コミュニケーション

あなたは、性に関して、どのようにパートナーとコミュニケーションをとっていますか。

聞いてみると、セックスにおいては言葉は交わさない、と言う人が案外多いようです。けれど、自分が何をどう感じ、どうしてほしいのか、伝えてあげないと、相手にはなかなか分かりにくいものです。言わずにいて、相手が察してくれるのを待っていると、自分も相手も不満や不安が重なってしまったりします。

性においてこそ、自分のコミュニケーションの傾向がはっきりと顕われてくるものです。そして、あなたがどのぐらい自分を大切に扱っているか、というようなことも見えてきます。

 

基本コースは、あなたのペースで組むことができます。毎週1回でも毎月1回でも、あなたにあったテンポで進んでいきます。そして毎回ごとに実生活においてホームワークをし、コースにおいて学び、気づいたことを統合していけるようにします。

 

各回60分、全部で3時間210ユーロ/30000円:電話、スカイプ、面談

ご気軽にお申し込み下さい。