あなたは、女性として生まれてきて本当によかった!と思っていますか?

 

現代女性として多くの自由を謳歌しているあなた。

つきあう相手も仕事も、結婚するのか子どもを産むのかも、自分で決めることができます。

 

そして性の生き方はどうでしょうか?

 

私たちはみな性的存在で、性なしには誰も生まれてくることがありません。
性はこころとからだのコミュニケーションであり、愛しあう人と深くつながるすべです。

また、セクシャルパワーは創造力と喜びの顕われでもあり、

性的に満たされていると、エネルギーがあふれ、いきいきと毎日を生きられます。

 

こんなにも大切な性を、あなたはどのように生きているでしょうか?

 

よく耳にするのは、
もっとパートナーに対して心とからだをひらきたいけれど、どうしても拒否してしまう、
子どもがほしいが、何か自分の中にブロックがあるような気がする、
男性と深いつきあいをしたいのだが、望むような関係が築けない、
あるいは、
セックスって、もっと素晴らしいもののはずだと思うのに、体験が伴わない、

と言った悩みです。


一体、あなたは性をどう生きたいのか。

そして、今までそのように生きてこなかったとしたら、何が妨げになっているのか。

 

 

一つには、一般にセックスとはこういうものだ、と広がっているイメージが、男性中心の性のあり方である、ということが挙げられます。そういう性だけを体験していると、なかなか愛する人と真につながる、ということが味わえず、どこか満たされないままに性生活をおざなりにしてしまったりします。

また、3、4人に一人の女性は性虐待を受けたことがある、という事実も私達の精神と肉体に跡を残しています。そういう傷をしっかり統合できていないと、性そのものに対して心とからだが開けず、愛する人と出会っても深いところでつながることができません。

 

では、どのようにして自分らしい性の生き方を見つけてゆけばいいのでしょうか?

 

幸い、そういう自分の性の見方、あり方を見つめ、より自分の心に適った形を模索してゆくツールはいろいろあります。

私自身も講演、マッサージ、カウンセリングを通して、そういう女性たちのお手伝いをさせて頂いています。

女性の性に関する講演では、世の中に広がっている、性にまつわる誤解、女性にとって本当に心とからだが満たされる性のあり方、男性と女性の性の違いについてなど、お話していきます。

ヨーニ・マッサージでは、ゆっくりと優しくからだ全体をほぐしていき、深く自分のからだを感じられるようになった時点で、私達女性の聖域とも言える、ヨーニ〜陰部を表す梵語の概念です〜を外側、そして内側から丁寧にマッサージします。こうして直接ヨーニに触れ、ほぐしてあげることで、より自分の力の源とつながり、そこに記憶されている傷跡なども少しずつ癒され、統合されていくことができます。

カウンセリングでは、一人一人の女性にあった形で、充実した性を生きる妨げとなっているものを見つけ、それを解消、あるいは統合し、力と喜びの源となるような性を自分らしく生きてゆけるよう、お手伝いをさせて頂きます。

 

輝くあなたのパワーアップ、そして癒しの旅へようこそ!