動画:Maarja Urb

音楽:Mari Kalkun

ヨーニ・マッサージ

ヨーニとは梵語で、子宮、膣を包括する私たち女性の性を司る聖域を表す言葉です。

私たちのヨーニは、生き生きと躍動し、包容力あふれる、聖なる空間です。

私たちは、どれだけ自分のヨーニとつながり、その躍動感に浸透されて生きているでしょうか。

ゆったりとあでやかにひらかれ、女性として輝いているでしょうか。

自分のヨーニとつながることは、自分のからだと心にかなった性を生き、みずみずしく健康を謳歌し、もって生まれた創造力を発揮する基盤となることです。

ヨーニは常に私たちに呼びかけ、私たちが持ち前のパワーと美しさ、尊厳をもって生きるよう促しています。

ヨーニ・マッサージでは、まず全身をマッサージしてゆっくりとくつろがせ、心身ともにひらかれてから、優しくていねいにヨーニをマッサージしていきます。

時空を忘れるような、深いくつろぎと安心感に包まれる中、あなたのヨーニともより深くつながり、包括的に、そしてこまやかに感じとることができるようになります。

そんな中でヨーニに記憶されている痛みや不安がよみがえってくることもあります。日常生活においては埋没し、忘れられていた記憶、時にはからだに記憶されている先祖の体験に気づくこともあります。顕れくる感情、感覚をしっかりと感じとり、表現してあげることで、長年抱えていたものも手放し、統合し、癒される道がひらかれるのです。

本当に安心して身をまかせ、からだに耳を傾け、脈打つヨーニの躍動感に従うことができれば、喜びと恍惚に浸り、からだの奥から湧きあがるパワーを感じることもできます。

そんな深いくつろぎ、そして自分の根源のパワーとつながる空間に浸ってみませんか。

 

体験者の声

「心をこめて大切にからだに触れてもらったおかげで、ばらばらになっていたからだが、また一つに統合されたと感じています。本当にありがとう。」

「わたしのからだにどう触れてもらいたいのかを自覚し、伝えることは、本当に大切なことだと実感しました。そうすることによって、自分自身の尊厳を取り戻したとさえ感じています。夜うちに帰ってからもその感動に浸っていました。」

「自分のしたくないことを許してしまったときの気持ちがよみがえってきました。そのつらい気持ちを通り抜けたときに、からだがひらかれるのを感じました。何も求めず、ただ丁寧に心をこめて触れてくれた。こんなに優しく柔らかくわたしのヨーニに入ってきた人は今までにありませんでした。」

「初めて、ヨーニの内側からくる、鮮烈なオーガズムを体験しました。こんなにエネルギーがあふれるのを感じたのも初めてです。からだの一隅一隅に優しく触れてもらった。こんなことがわたしの人生に起こりうるとは!自分に対する見方もまったく変わりました。」

 

マッサージ質問票、お話、マッサージ、すべて込みで210ユーロ/26000円

出張で伺う場合は出張費4000円

 

2022年10月15日まで、船橋〜東京駅から地下鉄で約30分〜でマッサージを受けつけています。
行ける範囲で出張にも伺います。