がんじがらめの感情が癒され流れていくミラクルな瞬間

Y さん

優しく愛でるヨーニマッサージ ❤️
多くの女性にお伝えしたいです。
本当に心地よく、負の感情が湧き出るのだろうか。…と、思っていたほどですが、痛点から沸き起こった感情は、私を本当に苦しめていたことでした。時々、あの時に出たがんじがらめの感情が癒され流れていく瞬間。ミラクルな瞬間のように思います。
ずっと吐き出せず子宮に溜め込んだまま、放置していたんですね…。
本当に、よくこらえていたと、子宮ちゃんに対してありがとうの感謝でいっぱいです。
自分を愛でること、ゆったりしてあげたいと思いました。
まりさん、素晴らしいナビゲーションをありがとうございました 😊✨

私の魂が無意識レベルで感応し、自身の力を持って変容

A さん

人生は「生」であるけれど、いかに「性」によって動かされているのかを知る機会でした。

麻理さんの事を気の置けない友人から教えてもらったのは、私がパートナーとの関係に悩んでいた時のこと。
仙台のシュタイナー園にお越しになる麻理さんのホームページを見た瞬間に、「この人にお逢いしたい!」と直感が働き、山形でワークショップを開催する運びとなりました。
麻理さんの確かなナビゲートのもと、参加した女性たちはそれぞれに自分の内側の痛みにしっかりと触れ、それはそれは濃密なひとときとなりました。過去の負の遺産から自力で立ち上がる時間を共有した彼女たちは、特別な友人であり、同志です。

さてワークショップ終了後、いよいよ個人的にヨーニ・マッサージへ!「ああ、とうとう来た!私の人生において女性二人で一緒にホテルの一室に入ることなんてきっとこの先、一生無いはず!」と、めくるめく?未知の世界へ一歩を踏み出す緊張感に溢れていました(笑)

今、思いかえせばこの「a sensual journey to your self」は、ヨーニ・マッサージを受けるにあたって麻理さんから出された質問に答えることから始まっていました。
なんせ、たった15の質問に答えるだけでも、かなりの時間がかかったからです。そして、それが良かったと思っています。
自分の過去を「性」という視点で振り返ったら、人生がいかに「性」によって動いているか、動かされているかがわかりました。
このような機会が無かったら心のどこかで気になりつつも、向き合うことは無かったと思います。
生理やセックスや妊娠だけが「性」ではなく、生きる上での根源的エネルギーそのものなのかもしれません。

麻理さんはとても丁寧に私のヨーニに触れてくださいました。ある箇所では過去のトラウマを思い出すと共に鋭い痛みを感じましたが、彼女のリードのもと、しっかり痛みを感じきることでいつしかそれは消え去り、その後は穏やかな心に落ち着きました。
また別の箇所ではただただ涙が溢れ出てきました。

マッサージ後に湧き上がってきたのは「今のパートナーと、コミュニケーションを深めたい、お互いの存在がかけがえのないものとして、慈しみあえるような関係性を一緒にクリエーションしたい。セックス自体も支配でも所有でも無く、ただただ存在がエネルギーの交感を最大の安心感を持って行えるようになりたい。」という想いでした。

そして結論から言えば、体験前と体験後では私の中に大きな変化が起き、結果的にパートナーとの関係も変わりました。
相手の問題を感じた時に、実は真に存在するのは己の問題です。
私は解決のために既に私の中に「Metamorphose」の欲求がありました。
私が望み、麻理さんが私の人生に無意識にコンタクトしてくださったことで、私は実際に変化が起きました。
だから誤解を恐れずに言えば「麻理さんが私の人生を変えてくれた」のは事実ですが、ある意味で「麻理さんと私の魂が無意識レベルで感応し、私は麻理さんの力を借りて、自身の力を持って変容した」ということです。

「Body × Mind × Spirit」

どれが欠けても成しえないことがあります。
スピリチュアルな世界がクローズアップされる今こそ「身体性」へと向き合うことも必要です。

「布は 記憶する」と、私は舞の師匠から教えられました。
布でさえ記憶するのですから「あなたの身体」は確実に記憶しています。
あなたが過去に体験した出来事で辛すぎていっそのこと忘れ去りたい・・・と思っていることも、あなたのヨーニは記憶しているのです。

麻理さんのマッサージを受けたら、もしかしたら、あなたのヨーニは痛くて心は辛いかもしれません。
だけど、大丈夫です。
痛みや辛さを置き去りにして、見ぬふりをして生きていくことは、真に魂が死ぬことですから。

麻理さんのWebsiteにたどり着いた時点であなたの「a sensual journey to your self」は、始まっています。

からだの感覚が研ぎ澄まされ、言葉もいらないほどの多幸感

Y さん

まりさんに初めてお会いしたのは、1年以上前に参加したレッドテントでした。そのときからヨーニマッサージが気になっており、今回タイミングが合って受けることができて嬉しかったです。

 

申し込んだ時点から、なんとなく感覚の変化を感じていました。そして、マッサージの2週間後に今感想を書いていますが、心身ともにクリアになって一歩進み始めたような気持ちです。

 

マッサージは緊張しながらも安心感の中、心地よく、時間があっと言う間でした。

全身はもちろん、ヨーニを大切に大切に扱ってもらえる感覚が、そのまま自分自身の愛おしさとして込み上げるような不思議な時間でした。

 

ヨーニの中の感覚は、初めはあまりありませんでした。違和感もよくわからず・・・ですが、何カ所か他のところと違う感じがするポイントがあり、自然と言葉が出てきました。

そのほとんどが幼少期の想いだったことには驚きました。事前アンケートの際に、思い当たっていたのは思春期の記憶だったからです。

マッサージに入る前の瞑想で「浄化」という言葉がヨーニから出てきていて、幼少期まで遡ったことも、納得はできました。

いくつか出てきた言葉で、理由がわからないものもまだありますが、今後それがわかってもわからなくてもいいや☺️という想いです(以前は、理由を探しにいくことが多かったので、その執着が薄れたことも嬉しいです)。

 

終わったあと、ヨーニに気持ちを、きいてみたのですが、お腹から足先までポカポカしてきて、

「大好きだよ。愛してるよ。ありがとね」と言ってました❤️

鏡を見たら、すごく血色がよくて目もイキイキしていて嬉しかったです。

ヨーニ自身も、自分で触れてみると、ふっくらと柔らかくなっているのがわかりました❤️

 

そして、この1週間のうちに、思春期のころ好きだった人のことを思い出し、無意識のうちに、いまだに憧れていることに気づきました。なので、心の中でしっかりとお別れと感謝を伝えると扉がきれいに閉まるイメージが浮かび、そのあとからは、パートナーである夫との関係もリフレッシュされたような感じがあり、より尊重しあえるようになりました。

今、ここで一緒にいられることの幸せを心から感じています。

これはやはり頭で思うのとは違っていて…夫婦生活が変わりました。いつもと変わらないけど、前よりも愛情が深く行き交う感じで、からだの感覚も研ぎ澄まされ、言葉もいらないほど多幸感に包まれたのは初めてでした。

 

何より、ずっと拭いきれなかった、性に対する罪悪感が気づいたらなくなっていたこと、そして今まで心のどこかで「けがらわしい」という感覚があったことに気づき、手放せたことが大きかったです。

その後も、目まぐるしく内面の変化を感じていて、文章が追いつきませんがこれからが本当に楽しみです❤️

 

まりさんとの出会いに本当に感謝しています。

またお会い出来る日を楽しみにしています。

自分さえ知らなかった自分と出会う

hiromi

視界が1トーン明るくクリアに

C さん

自分の中で、まず“女性性”という言葉自体に、なぜか抵抗があって、多分、友人の勧めがなければ、自らマッサージを受けることはなかったと思うのですが、友人の話を聴くうちに、なぜ、自分が抵抗しているのか、その理由に近づくことが出来るのではないかと思い、思い切って受けてみることにしました。

 

始まるまでは、どんな体験になるのか、ドキドキしていましたが、始まると、全身をとても大切に触れてもらって、何だか、安心感に包まれていました。その安心感が何とも心地よく、安心できるって幸せだな~とぼんやり感じていました。

 

ヨーニに触れられると、痛点や違和感を感じるところが幾つかあり、その都度、ヨーニからのメッセージを言語化しようと試みますが、上手く言葉にならず、ただただ、その感覚を解放していきました。

 

そして、もう、そろそろ終わりかな?と、自分の意識ではそう思っていたのですが、最後の最後に、一気に感情が押し寄せてきて、まるで子供が泣くように、声を上げて泣いている自分がいました。意識の自分では、どうにも止められず、とてもびっくりしました。何の涙だったのか、未だにはっきりとは分かりませんが、何となく、ようやく見つけてもらった!ようやく理解された!という感じでしょうか。

 

終わった後、もう、頑張って守らなくていいんだなと感じたのをおぼろげに覚えています。

 

言語化できるメッセージやビジョンは分かりませんでしたが、自分の内側の声を聴くことができ、自分の内側、本質の部分が喜んでいるのは分かります。

 

マッサージ後、外の景色を見ると、視界が1トーン明るくクリアに見えました。今後の景色がどう変わっていくのかな?と楽しみです。

 

思い切って受けてみて、良かったと思います。

 

ありがとうございました!

抑えていたものを安心して解放

M さん

私は、幼いころから「感情がなければ楽なのに。」「感情がなければ、周りが期待する自分を上手に演じられるのに。」「感情がなければ、自分が傷ついたり、しんどい思いをすることもないのに。」と思っていました。そして、表面上はいい子・優等生を演じることも当たり前にできるようになっていました。

ヨーニマッサージを受けている最中に思ったのは「本当に感じなくなくなってる」ということ。まりさんが丁寧にヨーニのポイントを探っていってくれているのですが、はじめのうちは何となく、そこ痛いかなぁという違和感くらいでした。

 

最後の最後で、本当に痛いところが見つかったとき、痛いのだけれど、どこかとてもうれしかったです。 ちゃんと痛みを感じることが出来たことに戸惑いながらもほっとした自分がいました。

 

まりさんが丁寧に時間をかけてマッサージをしてくれる中で、私が抑えていたものを安心して解放していいんだよ、と伝えてくれました。

 

ごめんね、と何度も何度も自分が自分に謝っていました。感情を感じないようにしてたことで自分に大きな負担をかけていたことに気づきました。

 

今回のマッサージは、私の中ではファーストステップでした。どれだけ自分を抑えてきたかを気づいたこれからがスタートだと思っています。

ヨーニにたまっていたものの断捨離でスッキリ!

A さん

マッサージを受けることに怖いという気持ちがあり、なぜだろう?と思っていました。
マッサージが始まると、触れられることが怖い上に気持ち悪い。
からだの中心にまりさんの手が向かうにつれて、身体がぎゅーっと固くなり、スキを突かれて入ってこられるのでは?という恐怖と緊張があるのを感じました。

そんな中、理由もわからず泣きたい気持ちになり、涙と共に出てきたのは、産んであげられなくてごめんねという思いでした。
流産したときの経験とそのときの思いだったようです。
遠い昔のことであり、もうその時の思いは残っていないと思っていただけにびっくりしました。

そのあとは、実際に経験した覚えはないのですが、興味本位で覗かれている不快な感情。
感じたこと、言いたいことは声に出してくださいね、と言われていましたが、言えず、心の中で相手に拒否の言葉を投げつけました。
しばらくその状態が続いてふと目をあけたとき、ああ、ここに居るのはまりさんだ、今は怖いことも不快なこともない、安全なんだと感じてから、気持ち悪さが消えました。

痛点はないのでは?と思ってましたが、たくさんありました。何が痛点の原因だったのかはわかりませんが。

マッサージの前に(出産するときみたい)と思いましたが、本当に出産して、悪露が出たような印象です。
ヨーニにたまっていたものの大掃除、断捨離、浄化のような感じでスッキリしました。
マッサージ後は、いつもは緊張や不安で、肩に力が入り固くなっていたのが、いい具合にからだが緩んでいました。

翌日から頭の中の余計なおしゃべりが少なくなったように思いますし、ヨーニとの繋がりもより一層強くなったようです。

受けようか迷って一年越しのマッサージでしたが、受けてみて本当に良かったです。

まりさん、ありがとうございました😊

 

 

ふっくらとしたヨーニを感じた

キュンキュン 由美子

残っている痛みをひたすら感じて昇華していくレッスン

美月 セレナ

大切に触れてもらい、終始深〜い瞑想状態

きよあん

自分のからだを知る 自分に出会う

ひないじみき

忘れたと思っていたけど記憶されていた感情を解放!

N さん

ヨーニマッサージで一番心に響いたのは、自分が辛い経験をした時、前に進む為に、なかった事にしようとした感情が、その当時のままヨーニに記憶されていた事。しかも、自分が思っていた以上に、深く重く悲しく寂しく、そしてその感情を、マッサージを受ける今の今まで、ずっと持ち続けていた事...ヨーニにとっては、全然過去ではなくて、ずっと今だった事...
マッサージ終了後、目を開けたのに、溜まっていた涙で何も見えなくて、こんなに辛い思いをさせていたのかと、今まで気付いてあげられなくて本当にごめんなさいと、心の底から謝りました。

あと面白かったのは、「ヨーニは絶対にあきらめない!」という事。あの手この手で私が気付くまで、ずーっとメッセージを発信し続けると。今思えば、まりさんのセッションを受けるように、あらゆる所に伏線が張り巡らされてました(笑)。長年の悩みだった偏頭痛と肩凝りも、ヨーニからのメッセージだったとわかり、本当の意味で肩の力が抜けました。

最後にまりさんの仰った「女性性は、リラックスしないと出ないからね」のお言葉は、ずっと私が求めていたメッセージでした。「これからヨーニがアンテナになって、勝手に導いてくれるから大丈夫よ」。ずっと足りないと言われていた色気も、向かいに座られていたまりさんの「今、ムンムン出てるけど?」のお言葉が嬉しかったです。

今、ヨーニマッサージを迷っていらっしゃる女性は、ぜひ受けて頂きたいです。ヨーニは、実際自分のからだの中にある臓器で、しかも触れる事ができます。完全に現実です。目に見えない不確かなモノに振り回されるより、よっぽど確実で納得できます!忘れたと思ってた感情、ずっとキープされてますよ~。早く気付いて解放してあげて、本来の自分の人生を歩んで頂けたらと思います。

パッカーンと心も体もオープンになれる体に

Y さん

 

レッドテントワークショップで下半身が真っ二つに割れて広がる感覚にびっくりして、ヨーニマッサージでは、オデコが広く開く感覚になり、リラックス出来ましたことに感謝してます。

 

私は不感症かと思いました。でもなんとも言えないすべりの良い心地いい感覚は、ワクワクしました。全く痛くないことにびっくり仰天です!どんな私かこれから楽しみです!

 

世の中の人間が、まりさんのように、女性のヨーニを神様のようにor真珠貝のようにor太古の岩の洞窟の中に奉る神を扱うようになればいいなぁと思います。

 

パッカーンと心も体もオープンになれる体に(*^-^*)

 

私自身もどうしてほしいか、主人に教えてあげます。

 

とても貴重な経験を有り難う御座います!

ドイツからのご縁、奇跡ですね。ありがたい(*^-^*)

ホントに有り難うございましたm(__)m